【大人気の焼き菓子】エシレ・パティスリー オ ブールを食べてみよう!

今回ご紹介するのは、人気商品は開店早々に売切れるほどの大人気洋菓子店「ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE(エシレ・パティスリー オ ブール)」。

東京や横浜、名古屋、大阪などに店舗を構え、開店前から大行列で整理券が配られることもあるような人気のお店ですので、ぜひチェックしてみてくださいね!

それでは見ていきましょう!

目次

エシレ・パティスリー オ ブールとは

エシレはフランス産A.O.P.認定※の発酵バターのお店で、優れた乳製品の産地として知られるフランス中西部・エシレ村で生産されるクリーミーな口あたりと、芳醇な香りが特長の発酵バターを生産しています。

発酵バターはクリームを乳酸発酵させてからつくるバターで、ヨーグルトのような軽い酸味があり香り高いのが特長です。

エシレ酪農協同組合は1894年からバター作りをはじめ、代々伝わる乳酸菌を大事に使いながら、昔ながらの製法で変わらぬ味を守り続けています。

世界中のグルメが愛用

引用:エシレHP

1900年のパリ万国博覧会での1等賞受賞をはじめ、多くの万国博覧会で何度も受賞を重ねています。

今では世界中の三ツ星シェフや一流パティシエに愛されています

※A.O.P.認定:EUがその土地の伝統的な農産品の保護を目的として、製造地域や原料、製造工程などの規定を満たした商品にのみ付与する認証

「ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE(エシレ・パティスリー オ ブール)」はその歴史とハイクオリティなエシレ バターを使ったこだわりのお菓子を販売しているお店になります。

ここでしか買えない焼きたてのお菓子は、非常に人気が高く多くのファンが買い求めます。

もちろんエシレ バターも販売されています。

商品紹介

では、どのようなお菓子が販売されているのか見ていきましょう。

店舗によって販売されているもの多少異なりますので、今回は横浜店を参考に商品ご紹介します。

ショソン・エシレ

Chausson ÉCHIRÉ ショソン・エシレ

引用:エシレ横浜高島屋HP

焼きたてのフィユタージュ(パイ生地)にバタークリームを絞り込み、出来立てにこだわっている商品です。

エシレ バターをふんだんに使用したパイ生地と相性の良いバター クリームの組み合わせは、まさにバターが主役のパイ菓子になっています。

フィユタージュは独自の製法で生地感が程よく残る繊細な作りになっており、バタークリームはフィユタージュと食感と合うようにカスタードクリームとエシレバターを絶妙な割合で合わせた、滑らかな口当たりに仕上げています。

サクッと軽いパイの食感にクリームが口の中でスッと溶け、バターたっぷりなのに重くなくペロリと食べられてしまいます。

ひとつひとつ職人が切り込み模様を入れており、見た目にもこだわりがあります。

こちらの商品は開店後すぐに売切れてしまいますので、購入を希望の方は開店前に店舗へ行くことを強くおすすめします。

フィナンシェ&マドレーヌ・エシレ

エシレの代名詞であるフィナンシェとマドレーヌ

ぎりぎりまで焼き込むと粉の旨味が引き出され、焼菓子の真のおいしさが宿るという信念があり、しっかりとした焼き色になっています。

フィナンシェは焦がしバターとアーモンドを効かせて、外はカリっとした食感を再現しています。

マドレーヌはバターにレモンピールの爽やかな香りが特徴です。

口に入れた瞬間ふっと広がるバターの香り、食べ終わった後の品のよい残り香はエシレ バターならではの味わいです。

ギフトボックスもありますので、プレゼントもしやすくなっています

ウィークエンド・エシレ

フランスでは〝大切な人と週末を過ごす時に食べるパウンドケーキ″のことをウィークエンドと呼びますが、それをエシレ流にアレンジした商品です。

まるでバターそのものがかかっているような見た目はインパクト大です。

レモン果皮の爽やかな香りと、焦がしバターがアクセントになっています。

ぜひ大切な人とウィークエンドを切り分けて、素敵な週末ティータイムを過ごしてください。

グラン パルミエ・エシレ

パルミエはフランス語で「シュロの葉」を意味する伝統のパイ菓子です。

エシレ バターをふんだんに使い、何層にも折り込んだパイ生地を、片手に収まりきらないほど大きく焼き上げています

毎日店内で職人さんが手作業で記事を折り込み、しっかり丁寧に焼き上げたパイは香ばしく繊細な食感です。

その他にもまだたくさん商品がありますので、HPから確認してみてください。

エシレ バターの召し上がり方と注意点

エシレバターを召し上がるにあたり、いくつか注意点をご紹介します。

初めてエシレ バターを召し上がる方

初めてエシレバターをお召し上がりいただく際には、発酵バターそのものの風味を実感していただくために、プレーンなタイプのパンと一緒に、あるいはバターそのものを味わってみてください。

召し上がる前の注意

ご使用分量をあらかじめ室温にしばらく置くと、低温化で閉じ込められていた発酵バター本来の風味が戻ります。

ナイフが通る柔らかさが食べごろです。

保管の際の注意

冷蔵庫6℃以下で保存してください。

酸化による風味の劣化を防ぐために、ご使用分量以外は速やかに冷蔵庫へお戻しください。

エシレバターはバゲットに塗るのはもちろん、料理やお菓子作りにも幅広くお戻しください。

バターの風味を強調し、コクを出したいとき、隠し味や仕上げの風味付けに最適です。

ネットで購入する場合は、まとめ買いで市場価格の半額で購入できるのがお得です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

店舗紹介

店舗は東京(丸の内・渋谷・新宿・池袋)や横浜、名古屋、大阪などに展開しています。

<東京>

・丸の内店:東京都千代田区丸の内2-6-1  丸の内ブリックスクエア1F

・渋谷店:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン1階

・新宿店:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館地下1階 カフェ エ シュクレ

・池袋店:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 西武食品館 地下1階(南B9)

<神奈川>

・横浜店:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 横浜高島屋B1F フーディーズポート2

<愛知>

・名古屋店:名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ 北ブロック デリシャスコート 1F

<大阪>

・梅田店:大阪府大阪市北区角田町8番7号 阪急うめだ本店 地下2階

各店舗で商品が多少異なりますので、HPからチェックしてみてください。

エシレ・パティスリー オ ブール 横浜店

引用:エシレ横浜高島屋店

最後に

いかがでしたか?

世界で認められている発酵バターを使用した焼き菓子は、自分へのご褒美として購入するもよし、色んな人へギフトとして贈ってもよしの商品ですので、ぜひ参考にしてくださいね。

たけちゃん
(HELLO WORLD ch)
◆趣味:株式投資、カメラ、動画編集、旅行、キャンプ、SUP、街ブラ、野球
◆経歴:野球歴25年(大学時代:全国大会優勝経験、社会人時代:全国3位)
◆好きな言葉:「努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。」
◆人生の目標:配当金を月20万円もらいながら、世界を回ること。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次