【2023年最新版/キャンプ】コスパも重視したおすすめのケトルを紹介

今回はキャンプで使うケトルの購入を考えている方に、おすすめのケトルを紹介していきます。

ケトルはお湯を沸かしてコーヒーを飲んだりするのに使うだけでなく、キャンプの雰囲気をぐっと高めてくれるお洒落アイテムですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

ケトルの形状

ケトルを選ぶ際に大事な点が2つあります。

それは形状と材質です。

まずはどのような形状があるかを見ていきましょう。

やかん型

一般的なケトルのタイプで、軽量でコンパクトなタイプが欲しい方は「やかん型」を選ぶと良いでしょう。

コンパクトな分、容量は少ないので一度にたくさんのお湯を沸かすには不向きです。

また、持ち手が小さくてケトル自体の高さもないため、焚き火で使用するとケトルが火に飲み込まれ焚き火から取り出せないということになりかねないので、火加減に注意が必要です。

縦長型

容量も大きく、一度にたくさんのお湯を沸かしたい方は「縦長型ケトル」を選ぶと良いと思います。

デメリットとしては、ある程度の大きさと重量があるので収納時にスペースを取ってしまったり、運ぶ際の手間になることも頭に入れておきましょう。

調理器具型

調理器具型のケトルは、クッカーとしても使用できるので便利です。

しかし、料理している際はお湯を沸かすことができませんし、料理後にお湯を沸かしたい場合は一旦、中を綺麗にしないといけませんので、その手間は理解しておきましょう。

お名前.com

ケトルの材質

ケトルを選ぶ際に大事な点の2つ目は、材質です。

では材質はどのようなものがあるのか見ていきましょう。

アルミ

アルミは軽量で安価なので、ビギナーの方は購入しやすい材質となっています。

その分、耐久性には優れていないので長持ちはしないと思っておいた方が良いでしょう。

また、アルミは660℃以上で溶けるので温度管理にも注意が必要です。

ステンレス

ステンレスは耐久性があり錆にも強く、価格も比較的安価なので人気の材質となっています。

熱伝導率が低く、耐熱性や保温性にも優れているため、アルミよりはお湯が沸くスピードは遅くなります。

また、アルミよりは重さがありますので、極限まで身軽にして移動したい方には不向きな材質です。

銅は熱伝導率が高く、見た目は光沢もあり綺麗で耐食性にも優れているため高価な材質となります。

200℃を超えると軟化する性質があり、傷がつきやすいのがデメリット。

その傷も楽しめる材質とも言えると思います。

TAKIBI,キャンプ場予約,コテージ,グランピング

では以上のことを踏まえて、おすすめの商品を見ていきましょう!

キャプテンスタッグ(やかん型アルミ)

主要キャンプメーカーの中で抜群のコスパの良さを誇るキャプテンスタッグは、ケトルも安価で提供しています。

700mlの容量がありながらも重さは137gと超軽量。(1.3Lのタイプもあります)

素材はアルミです。

とにかく安価な物が欲しい!という方はこちらの商品がおすすめです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
口コミ:ノダックルさん

本当はキャンプにと思い買いましたが、自宅で毎日使っています。軽いし、アルミで熱伝導が良くすぐに冷めるので、すぐしまえる。使い勝手が良すぎ!

キャプテンスタッグ(縦長型ステンレス)

丈夫で錆に強いステンレス製(底の厚さは0.6mm)です。

幅は16.5cm×奥行き22cm、高さ19cmとなっており、少し大きめ。

満水容量は約1.9Lで重量は約580gです。

焚き火などで使用できて大容量のケトルをお探しの方はこちら

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
口コミ:Y・Tさん

焚き火にも直接突っ込めるし、冬のキャンプで重宝しています。値段が高いものをビクビク使うより、このくらいの値段のものをガシガシ使う方が「キャンプしてる!」って感じがします。

スノーピーク(調理器具型ステンレス)

こちらも焚き火で使える調理器具型のステンレス製ケトルです。

スノーピークは高価格のキャンプ用品が多いですが、こちらのケトルは比較的安価に手に入ります

0.9Lのコンパクトなクッカータイプケトルなので、軽量で持ち運びもしやすいです。

スノーピークが欲しいなという方はこちらを選ぶと良いでしょう。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
口コミ:Amazonの神秘さん

アウトドアのコーヒー湯沸かしに購入しましたが、直接ラーメンを入れてラーメン鍋にしたり、バーナーや炭火、焚き火を問わず使えます。なんでもお高いスノピの中では比較的買いたくなるお値段でした。

ベルモント(やかん型ステンレス)

ベルモントのケトルは、チュートリアルの徳井さんも愛用しているケトルです。

ステンレス製ボディーで収納性抜群のユニークデザインとなっており。注ぎ口に蓋がついているので焚き火中の灰やゴミが入りません。

茶こし(ストレーナー)付きなので、コーヒー・お茶の煮だしにも最適。

IH対応で家でも使えるのも嬉しいポイントです。

¥6,380 (2022/08/15 06:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
口コミ:メタルイルカさん

蓋付きなので焚き火の中に放り込んでも灰が入らないです。注ぎ口も工夫してあり水切れが良く、垂れることはありません。

イーグルプロダクツ(やかん型ステンレス&銅)

ノルウェーのブランド、イーグルプロダクツのケトルは銅とステンレスのツートンカラーが美しいフォルムとなっています。

底部に施された銅メッキは優れた熱伝導率を誇り、寒冷地で湯を沸かす際もスピーディーに効率よく行えます。

収納袋も付属し、携帯性も優れています。

0.7Lの容量となっていますので、コーヒー2杯ほどであれば問題なく対応できます。

お洒落さもありつつ、熱伝導性も求める方はこちら

口コミ:yohakoさん

他に見ない独特なデザインのケトル。美しいステンレス製で底部は銅メッキ。その為、熱伝導が良くとても早く沸く。機能性も◎。

ファイヤーサイド グランマー コッパーケトル(縦長型銅)

風合い豊かな銅製のケトルです。

熱伝導が良い底広のデザインによってお湯が早く沸きます。

適正容量は2.3Lなので1度にたくさんのお湯を沸かすことができますね。

銅は使うほど味が出てきて、オンリーワンのケトルになります。

お洒落で愛着の湧くケトルが欲しい方はこちら。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
口コミ:こじぇいさん

銅製のやかん購入を検討していたところ一目惚れしました。銅のもつ暖かみみたいなものがこれからの冬キャンプに欠かせないものとなるでしょう。お湯もまろやかになるような気がします。

最後に

いかがでしたか?

他にもおすすめのキャンプ用品をご紹介していますので、こちらもぜひご覧ください!

たけちゃん
(HELLO WORLD ch)
◆趣味:株式投資、カメラ、動画編集、旅行、キャンプ、SUP、街ブラ、野球
◆経歴:野球歴25年(大学時代:全国大会優勝経験、社会人時代:全国3位)
◆好きな言葉:「努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。」
◆人生の目標:配当金を月20万円もらいながら、世界を回ること。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次